シロアリ対策 | シロアリ対策には何が必要か

害虫駆除のための家で出来る対策とは

シロアリ対策

シロアリ対策

家でも出来るシロアリ対策があります。
二つの方法があるので、まとめてご紹介します。

まずは、ベイト工法と呼ばれる方法です。
家の周辺にステーションと呼ばれる容器を設置して、シロアリが近くにいるのかどうなのかを監視するシステムの事を言います。
ステーションと呼ばれる容器の中には、シロアリが好きな木材などが入っており、定期的にそのステーション内を確認する事で、シロアリによる被害を確認する事が出来ます。
もしも、ステーション内の木材をシロアリが食べている事が分かったら、今度は、ステーション内に毒餌を置いて、シロアリを絶滅させる事が出来ます。

もう一つの方法は、木部処理剤という薬でシロアリを死滅させる方法です。
市販されている木部処理剤という薬を、家屋の床下などに散布する事により、シロアリの予防、駆除が出来るのです。
ご家庭でも簡単にシロアリを駆除する事が可能です。

必要な物

上で紹介したステーションや木部処理剤などは、ホームセンターなどで手に入れる事が可能です。

木部処理剤に関しては、様々な種類があります。
液状の物からスプレータイプの物まであるので、自分の家にあったものを選び、使用するようにしましょう。

シロアリ対策には、このような薬やステーションなどがあれば簡単に駆除、対策をする事が出来ます。
その他に必要な物と言えば、家の床下に潜る時に必ず長袖長ズボンで、出来れば長靴などをはいて、潜るようにしましょう。
また、安全を考慮し、マスクや防護メガネ、手袋や頭巾なども必要に応じて用意するようにしましょう。

自分の安全を守りながら、家屋の安全を守る対策をとるようにしてみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする